So-net無料ブログ作成

サラリーマン投資 2016/02月3週 [投資履歴]

都内は、週末、雨で天気が悪いです。相場もドンヨリしていますが、春が少しずつ近づいている感じはしています。

今週は、資源国通貨が買い戻されたこともあり、円、米ドルともに一進一退の状況でした。日本企業の想定為替レートは、3月決算企業の3Q時点で115円がメインであることから、それより円高の現在の状況が、輸出企業の株価の上昇の重荷になっています。

チャート的には、104円まであるとかいわれますが、まあ、なにかしらリスクオフになることがあれば、見に行くことはあるとは思いますが、一旦、円安に行きやすくなっているとは思います。

新規購入

投資信託では、

ニッセイ外国株式インデックス、天然資源エネルギー、インド株式、インドシナ株式、アジア製造業

を買い付け。先進国株式インデックスは、最近コストが安い、ニッセイに切り替えました。この辺はずっと買ってる銘柄なので特に目新しいものはないです。

現物株式では、

デンカ(4061)、国際計測(7722)、レーザーテック(6920)、アルプス電気(6770)、日立ハイテクノロジーズ(8036)、日産自動車(7201)、ジグソー(3914)、イリソ電子工業(6908)

を買い付け。

日立ハイテク、イリソ、日産、ジグソーは新規買い付け。アルプスとかの電子部品が引き続き売られているので、安い時に買い増します。ジグソーは決算明けに暴騰してますが、他銘柄同様、事業領域、業績内容ともに悪くないので購入。

日産はPBR1倍割れで割安感もありますし、ブリヂストンなどと同様為替で売られていると思うので、下げれば買い増しします。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。