So-net無料ブログ作成

サラリーマン投資 2015/04月4,5週 [投資履歴]

GW。

GWらしく天気がよくて気持ち良いのですが、室内にいることが多いのが残念w。

決算発表は始まっていますが、前期は好決算が多く、今期もさらに伸びてはいるものの増益率がイマイチというか保守的なので、現状、株価としてはすでに織り込まれすぎている銘柄が多い印象。

注目している決算発表済みの部品メーカー、村田製作所、ローム、アルプス電気、TDKの理論株価を出してみましたが、アルプス電気以外はすべて買われ過ぎとなっています。

あと、みんなの株式というSNSサイトの目標株価も載せてみました。ここの目標株価は、バリュエーションから相関係数の高いものを参考にした理論株価の算出、ユーザーの意見から目標株価が出されており、割りと納得のいく数字がでていることが多いので、決算後はよくチェックしています。


現在の株価(5/1) 理論株価 みんなの株式(目標株価)
村田製作所 17,080 15,219 24,128
アルプス電気 3,030 3,658 2,715
ローム 8,340 7,252 7,312
TDK 8,620 7,505 9,420


何度も書いていますが、こういった部品メーカーは今後も安定して売上が伸びていくとは思いますが、株価はフェアバリューですので、相場荒れて投げられたときに拾うようにしたいと思います。

 

新規購入

現物株式では、東京建物(8804)、日本アンテナ(6930) を買い付け。

投資信託では、スイス株式、天然資源エネルギー、トルコ・リラMMF を買い付け。

割安なのと不動産株が欲しかったので、東京建物を新規買い付け。 下がれば、さらに買い増ししていきます。

トルコ・リラMMFもかなり下がっているので買いを入れました。

マイポートフォリオは先週比で+0.18% 上昇。2週前と比較すると、約+1.12%上昇となっています。

日本株は、日銀の追加緩和がなかったことでそれに賭けていた海外投資家が利益確定したことで先週比約-4%と暴落しましたが、2週前と比べると、ほぼ横ばい。海外個別株は、約+8%、天然資源エネルギーが約+3% と上昇したことでプラスで推移しています。

新興国株式は全体的に弱いですが、MENAがここに来て先週比で約+2.2%、その前の週も約+2.8%と大きく上昇しています。

為替は、 週末にかけて少しドル高に推移。連銀総裁が6月の利上げもあり得るような発言をしたことでドルが買われましたが、PCEコア・デフレータは予想より-0.1%低い数字が出ています。こちらはスルーされた形ですが、諸々の状況を判断すると、6月の利上げが実施されるとしたらそれはサプライズになると思います。

GBP/USD は若干ポンド高でしたが、利上げ発言と英総選挙間近にあり、ポンドへのポジションをとりにくい状況になっています。

ユーロは、ドイツの金利が上昇していることもあり底堅い動き。アメリカもそうですが、各国の金利の動きも注意深く見ておく必要がありそうです。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。