So-net無料ブログ作成

サラリーマン投資  2011/3月第2週 その1 [投資履歴]

地震の影響で土曜日早朝に帰宅。

会社からは、金曜日の夕方には帰宅してよい旨のアナウンスがありましたが、

余震がかなり頻繁に起きていたこと、すでに大渋滞していた道路、止まっていた電車網から、徒歩2時間で帰宅するのが最善の方法でしたが、暗くなり始めていたことや普段歩かないルートなので、土曜日になれば、交通機関もある程度再開しているだろうということで会社にとどまることにしました。

家族などとは20時ぐらいまでには連絡がとれ、友人関連も金曜日に状況がわかったので軽く仕事しながら、会社にあるテレビやワンセグ、ネットで状況を確認していました。

土曜日、JR系が7時頃から運転再開ということでしたが、地下鉄と徒歩を組合わせることでなんとか帰宅できるので、6時頃に帰宅開始。会社の最寄り駅のJR口はすでに長蛇の列。入場規制中で、

普段電車では2分でつく距離を、徒歩10分でJRではなく地下鉄駅へ

そして、そこでも入場規制で行列に並んで地下鉄に入るまでに約60分かかる。列に並ばず、割り込もうとした男が警察ともめていました。

電車にのるとスムーズに流れ、約20分で自宅、最寄り駅に到着。電車も座れはしないものの、休日の早朝並の人ごみで、混雑はしていませんでした。

帰宅後、部屋は揺れた影響はほとんどなく、玄関からリビングの区切りドアの空き具合が中途半端になっていた以外は、落ちている物もなくいつもの状態。

さすがに一睡もしていなかったことで疲れたので、軽く朝食を取って横になり、昼過ぎに起きました。

都内は大きな揺れへの警戒、余震による心理的な圧迫はあるにしろ、交通機関および物流の停滞が回復すると、とりあえず、通常モードに移行できるように思います。

まだ、近くのコンビニなどは弁当、パン系は店頭に並んでいませんでしたので、カップ麺やレトルトカレーなどすこし補充。週明け以降も食料が滯らなければ、しばらく炊けるご飯があるので、それほど気にならない状況。

連休明けから、アメリカ出張予定。さて、週明けの状況でどうなるか。

それにしても、TwitterやUstream などはこう言った状況でも安定してコミュニケーションとれるのが強みですね。

とはいえ、デマなども簡単に流布しやすいので、いろんな情報と総合して判断したり、ソースを確認するなどの作業は必要。

また独りよがりにならずに、落ち着いて行動していきたいところです。

新規購入

投資信託で、BRICsファンドを定期購入。

利益確定

FX NZD/JPY   60.7(4)->61.0(4)  +12,000

一旦利確。もともと年度末決算が近いこともあり、地震によって、さらに円によるリパトリエーションの発生を考慮しました。地震で起きた円売りが瞬く間に消えたこともあり、週明けから円高が進行する可能性を想定しています。

一旦、LONGは様子見。

週末、髪を切ったり、買い物にいく予定でしたが、やめとくので、今週の結果は明日にでも。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます